FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

紅い彼等

Author:紅い彼等

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Shimagnolo ver.4
Category: シマニョーロ  
完全自己責任、メーカー非推奨コンポーネンツ『シマニョーロ』第4弾!

今回は、Campagnolo11sエルゴ+イコールプーリー赤+SHIMANO10sという組み合わせです。

手順は簡単。イコールプーリー赤

を購入し

右側レバーの純正プーリーと交換するだけ。ただそれだけ。

そして、動作確認。

因みにRDは手持ちの機材を有効活用すべく9s時代の6500、チェーンは5700で組んでみたがトップ側の振り幅をちょっと広げてやる事で10sでも動く。そして拍子抜けする位簡単にシンクロ。


クロモリ+カーボンレバー

クロモリにシルバーのレバーはもはや定番だが、黒系のカーボンレバーの引き締まり感もイメージ通りの渋さを感じる。

こうなるとレバー以外の機材(こちらはアテナ狙い)も入手して完全カンパ11s化したくなってくると言う魔の物欲スパイラルに突入してしまう訳だが、まあ、ちびりちびり楽しみながらやりましょうかね♪
スポンサーサイト


改クロモリロードレーサーのお味。
Category: シマニョーロ  
2/26(日)は都合で早朝から走れず10時過ぎに出発。今日のパートナーは暫定で何とか走れる状態に仕上がったシマニョーロクロモリZUNOW号。残るはRDとキャリパー換装でひとまずはコンプリートだがまだ買わない。楽しみはじわじわと味わいたいから。現状は8S時代のもっさり感が拭えないRD(RX100)の振り幅を広げて10Sを制御しているので多少無理はあるが我慢できるレベルだから。

今月は何かと乗れない時間が多かった一方でクロモリ号とアルミのHARP号の復活が出来たのは良かった。やっぱりその日の気分やコンディションでそれぞれ乗り味の違うバイクを選べるのは良い。食事が洋食ばかりだと飽きるのと同じですかね。

時間が中途半端なのと行き先が思い浮かばない時の定番コース足利へ。走りながら頭の中で山と山を繋げてコースをアレンジしつつノンストップでテンポ良く走れる足利北方山岳地帯は良い。ちなみに走ったコースは大岩ー馬打ー猪子ー白葉ーCSTー金山。

途中、思いつきで長石を抜けて梅田でも行こうかと考えたが緩んだ寒波によりウォーマー類を未装備だった為予想外の寒さにビビって猪子へ左折。あんまりコン詰めると飽きるので丁度良い。ただ大岩から入ったのは失敗だった。温まっていない体で序盤の16%をノーマルクランクでは一気にテンポを崩されて気持ち良くない。大網か藤坂から入るべきだった。

一方、平地及び緩斜面でのクロモリのお味はカンパレバー+手組ロープロホイール+チューブラーの心地良さにクロスレシオギヤが加わった恩恵でショックの少ない変速フィールが最高に気持ち良かった。思わずぷらっとのんびりツーリングに行きたくなってしまう。

もう一つ改めて感じたのは、シャローの具合が良い事。アナトミックしか知らなかった時は、人間が持ち易い角度で考えられていて凄く具合が良いと思っていたのだが、シャローで下ハンを握ってクルージングしている時の快適性は自然体でまさに人馬一体になった感覚。しかもハンドルのシルエットが美しい。

そんな事を感じつつゆるーく65km。AVG.HR142

クロモリはゆっくり走ってこそ愉しい。


20120226ZUNOW.jpg


続シマニョーロ。
Category: シマニョーロ  



ウィーン、ウィーーーーン。

クロモリシマニョーロクロスレシオ10S化計画実行中。シフター仕様は10sのカンパPS仕様。イコールプーリーが使えないタイプ。スプロケット仕様は6600の14-25だが16-20部分が加締めてあり9sスペーサーをかます事が出来ずバラしてみた。シフトメイトを使えば即完了するのはわかっちゃいるが、それではちょっと面白くないし良い機会なので人柱になってみようと思う。シフトメイトは最終手段の保険にとっておく。

因みに某掲示板等で報告されている12-25スプロでの成功例で見るスペーサー構成は...

|10|10|10|9|9|9|10|10|10|

※|はギヤ板

結果は、シンクロせず...orz

ググって前例を探すも同じ組み合わせでの前例は見つからず...orz

10日間放置...

そして昨日の朝通勤途中でdaiさんに偶然会った時に交わした会話からジュニアスプロ+9sスペーサーで何故シンクロしないのか判明。daiさんどーもでしたぁw!!

続く...








クロモリをエルゴシフター化。
Category: シマニョーロ  
サイクルモードへ行ってエルゴパワーシフトを握ってしまったばっかりに
あの握り心地が3ヶ月経っても忘れられず...

やっぱりポチってしまいました...


と言うか今回は確信しました...
買わないと物欲病と言う不治の病は治らないと...

そして待たされる事約1ヵ月半...ようやく手元に。
そして...

そして...

思った通り!
スレンダーなクロモリフレームにはセクシーなエルゴパワーシフトが良く似合う!
特にハンドルからブラケットへ段差の無い自然なラインがたまりません。


思えばレストア中はWレバーとか色々妄想に夢を膨らませましたが
ものぐさな性格なのでヤッパリ手元で変速させたいし...
かと言ってシマノの巨大ブラケットは細身のクロモリにはお世辞にも似合うとは
思えないし...

とは言えカンパのフルセットを買う経済力は今現在無く...Orz


冒険して自己責任ワールド

『シマニョーロ』に挑戦してみた訳です。


ここだけの話、最近ちょっとした事では感動しなくなってしまったのと
ブログ熱が冷めて来てしまったのでこの一週間は凄ーく刺激的でした!(笑)

そしてそんなシマニョーロをシンクロさせるには下記の様な
何通りか方法があります。

①シフトメイト。
②イコールプーリー。
③大回し。
④9速スプロに8速のスペーサーを組み替える。
(詳細はググッてね。
)

①シフトメイトは最後の手段にとっておきます。
②2011モデルは構造が変更になった為、イコールプーリーが使えません。

と言う事で③、④に絞られました。

まずは元々ついているデフォルトの8速で組んでみました。

そして動かしてみました。



何と!完璧にシンクロしているではありませんか!

本当はメーカー推奨なんじゃないか?と思う位完璧に動いています。

恐るべしシマニョーロ!

さすがはMADE IN ITALY.

死ぬまで馬鹿が治らない男心を掴んでいます。(笑)


ん?使い方間違ってる?(笑)

構いません。趣味なんですから...

試しに明朝実走してみましょう!


続く...




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。