FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2012年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

紅い彼等

Author:紅い彼等

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
2012まえばし赤城山ヒルクライム大会。
Category: 大会  
2012赤城山ヒルクライム大会に初参戦。

 一言で言うと素晴らしい大会だった。仲間(Kぼたさん)と一緒に現地入りしたと言うのも大会初心者特有の不安感が拭えるというのもあったし、松風な方々他と合流し和気あいあいとイベントを盛り上げる事が出来た事も凄く楽しかった。また、運営も沿道の応援も実に気持ちが良く、下っている最中に応援の方々から暖かい拍手を頂いた時には思わず感動してしまった。世の中まだまだ捨てたもんじゃないなと思った。

 成績の方は、大会当日に至るまで(至っても)ヒルクライム熱が全く上がらず、前夜も普通にたら腹飯喰って酒を飲むという始末で、当日もアップ一切無しで余裕こいてスタートしたもんだから後半内腿からケツが攣ると言うお仕置きをありがたく頂き、あれだけ良い条件で走らせて頂いたにもかかわらず試走から1分ちょいしか短縮出来ないと言う地味ーな結果で77分。まあ、モチベーションが上がらないものはしょうがない。人生良い時ばかりではありません。

 今日もパワーキャル。走ったカテゴリーはエキスパートクラス。
2012AKG-HC.jpg

 体感的な感想は、スタートから畜産試験場までは大集団効果で楽。連れて行ってもらった感じ。畜産から上は前回まさかの精度を誇ったパワーキャルを信じパワーデータを見ながら管理。畜産までの感覚とは裏腹に前回の試走ほどは楽に感じなかった為、更に若干余裕を持ち後半上げていく作戦に切り替えた。位置的には前半畜産試験場までの緩斜面で全体の前の方に行ってしまった為、畜産からは同クラスの方達に抜かれまくったが何回かペースメーカーに使わせて頂いたのは良かった。

 順調に姫百合駐車場を通過した後位でしょうか?セガレの先っぽの感覚が無くなってしまい(下品な表現失礼)仕方なくダンシングに切り替えた訳ですが、痺れが取れるまでにダンシングを多様したのが原因かどうかは不明ですが、内腿~ケツの筋肉が攣ったというか軽い肉離れと言うか痛んだ。慌ててケイデンスをアップして凌いだ。(後半でパワーが垂れた後ケイデンスを上げている箇所が2箇所ありますが、まさにその時です。)

 何とか難は凌いで残り5km。この頃でしょうか?沿道でチアホーンを鳴らしながらひときわ大きな声で応援してくれた一人の男性。あーゆう応援は良いですね。力を貰えます。そして本当に現地の雰囲気が良かったので『後5kmもある』では無く『後5kmしか無い』と素直に思えた。

そして、いよいよラスト!

どんなに疲れていても最後は下ハン握りしめて全力でゴールと決めていたので(と言うか今はそれだけが楽しみ)最後のコーナーが終わった直後からスプリント!同クラスの選手を2~3人抜かして、全身全霊のスプリント!33km/hをマーク!

『気持ちイイwww』

やっぱりロードはスピード出してなんぼ。身体中からアドレナリンが出まくりました。

ちなみに前回の試走時のゴールスプリントは24km/h。今回最後にそれだけ力が残っているのであればもっと効率的に走ればもっとタイムを短縮出来たかもしれませんが、今は自分が楽しんでいるかどうかの方が重要なのでこれで良い。

記録:77分 74rpm 280w(PowerCal) 268w(計算値)
春に参戦した八ヶ岳の時よりAvg10wダウンと言う悲しい現実に直面してしまいましたが今回はヒルクライムに特化した練習をほとんどせず参戦した結果なので自業自得です。

でも大会自体は心から本当に楽しむ事が出来ました。あと、緩斜面でのZIPPホイールの推進力を体感出来たのは収穫です。(緩斜面なHC大会に出たい意欲が湧いてまいりました♪)

現地でお会いした方々、楽しい時間をありがとうございました!私はこれで今シーズンの大会は終わりですが、松風練やツーリングや各種イベントを引き続き楽しんで行きましょう!


【今回良かった点】
・実力が伴わないがエキスパートクラスで走って良かった。
・スタート時の場の空気の盛り上がり様は鳥肌モンだった。
・畜産試験場までの大集団走行は快感♪
・その沿道の応援も素晴らしい!
・抜かす煩わしさは皆無で狙ったラインを使えた。
・自分とペースの合う選手を見つけ易い。
・ケツの筋肉を使ったら良かった様な気がする。
・上で着替えてから下ったのは冷えなくて良かった。
・メイタンの半袖レインウェアは下りでバタバタ言わないし思いの外快適♪
・自走で行かないで良かった。(帰りにあの荷物を背負っての自走は無理!)
・鍼のサービスは良かった。 
・汗を拭いやすいのでアイウェアはやっぱり要らない。

【来年更に楽しむ為の反省会】
・後30~60分早く現地入りしてローラーでアップせよ!
・前夜の酒はルービー350位で我慢せよ!
・ケツを使う登り方を活かせるのか普段の練習で確かめよ!
・もう少し試走回数を増やすべし!
・ライトは持っていけ!
・ボトルの中身は7割でOK!
・もちろん特製スペシャルドリンク!
・日焼け止めクリーム。

スポンサーサイト