カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

紅い彼等

Author:紅い彼等

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/29松風練。
Category: 松風練  
【Door to door】
48.5km NP274W 1247KJ TSS122 80RPM AV29.7km/h 終了時気温:1.4℃(ガーミン表示)

motojさん、jungeさん(途中まで)、demodlyさん、ヨッシーさん、goridanさん(途中まで)、私の6名。

【周回】
1 22'04 xp249 165bpm 83rpm 32.3km/h
2 22'18 xp250 169bpm 83rpm 32.3km/h
3 23'26 xp247 168bpm 83rpm 32.1km/h

【金龍寺-松風峠】
1 2'21 303w 185bpm 84rpm
2 2'25 287w 183bpm 85rpm

【ウェアー】
上:ナリーニ秋冬+ウィンドベスト+アームウォーマー
下:パールプレミアムウィンドブレークタイツ
足:Mavicトゥウォーマー+SIDIシューズウォーマー
手:セブンインナー+カステリ秋冬物

トレーニング効果を狙って暫くHARP号でがんばって来たが、正直山岳が厳しいのと、パワーデータをもう一度確認しておきたかったので久しぶりにCARRERA号で出動。ホイールは前後RACING3でパワーキャル。

パワーキャルは2分位の峠の様な一気に負荷が上がる場面では数値が追従しないのと、全体的な数値としては
PTよりもやっぱり低めに出る様だ。

それでもTSSはPTと同じような数値が出るのは大したもんだ。

まあ、いつもの様に最高出力が2000w前後と言う瞬間的な誤数値も出たりするが、ほぼトレーニングの目安にはなる重宝アイテムだ。何よりホイールもバイクも選ばないのが嬉しい。

また、前回のMTBで距離の割に高いTSSが出た際に瞬間的な誤出力が影響しているのでは?との疑惑もあったが、今日のデータから見た限りそんな事もないようであったので、やっぱりMTBは短時間高負荷トレーニングが可能だと言う事が言えるのではないだろうか?イイぞMTB!!

練習内容的には、いつもより大人し目で、パワー的にも心拍的にも余裕があった。久しぶりの第二山岳と、第一SP、ゴールSPを頂いたが、データ的に見るとCARRERAであれば可能領域なので調子こいてはいけないレベル。

12月は最初の土日が仕事。それと12/8を除く土曜日(12/29含む)が全て仕事となってしまい自転車人的にはかなり凹むが、松風皆勤とMTB通勤でボリュームを稼いで凌ぐしかない。貧乏暇なしリーマンはツライぜぇorz

【11/30追記】
膝回りに『温感アルコールジェル』を塗って走ってみたが最高!温かいのは言うまでもないが、それよりも寒さによる膝痛を防止出来る可能性を感じた。


日の出前の空気は気持良い。
スポンサーサイト


Comments

お疲れ様でした
パワーキャルデータ、検証ありがとうございます。
MTBでの数値は問題ないようですね!
変なことを申し上げて失礼しました!
今朝もMTB通勤してみましたが、30km/h巡航が結構大変でした。でも、ロードでは入る気がしない道もMTBなら快適なのでスッカリお気に入りです♪

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。