カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

紅い彼等

Author:紅い彼等

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


梅田。
Category: 未分類  

梅田周回練に参加。

私以外のメンバーはdai氏、小竹氏、junge氏、曽根氏、demodly氏。

こ、濃い、濃過ぎる((((;゚Д゚)))))))


この顔ぶれを見てもう今日は後ろでチョロチョロ走らせてもらう宣言。いや、付き位地でもアタックを食らったら集団内完走すら難しい空気漂う。曽根さんも調子悪いとかで後ろで走る宣言をしていたが、元々の走る次元が違うので、申し訳ないが付き位地は譲れない宣言も追加しといた。(笑)

ウォーミングアップで1周回後6.6kmを6周回。1周回目は様子見でチョロチョロ。まだ楽。2周回目は自分なりにスプリントするが歯が立たず。調子が悪い筈の曽根さんがすっ飛んで行くのを見て心折れる。3周目態勢を整える。4周目demodly氏?のペースアップに集団崩壊気味の後ろに居た所を曽根さんに引き上げて貰い集団にギリギリ復帰。調子悪いと言いつつも曽根さんの底力の凄さを見た!5周目は4周目のダメージを食らってキツい展開となった場面もあったが私的休める区間に入るまでは絶対に切れない気合いで食らいついて我慢。キツかったが裏十石峠に比べれば楽だと言う良い思考回路発動。この思考はこの先も使えそうだ!(笑)6周目、ゴールスプリントに備えて集中。そしてスプリント!結果実業団選手達の気迫のスプリントを真後ろから眺めて終了。チャンスがあればなんて思ったがそんな簡単な連中ではない。

終了後一旦セブン休憩の後、二部練。曽根さんはこの直前に離脱。二部練内容は2人逃がして3人で追う設定。組み合わせを決める為ジャンケン。結果、最年長の私(只の自転車好きおやじ)とその次の年長者であるjunge氏(ホビーの皮を被った実業団クラス)が逃げ組で、残った実業団選手組が追うと言う罰ゲームに決定((((;゚Д゚)))))))

そして罰ゲー、いや、二部練開始。ここでほぼ脚の残っていない私は先頭交代した途端一杯一杯。察知したjunge氏がほぼ一本引きをしてくれた。最近化け物化により磨きが掛かって来たがいやぁ強い。そしてそのまま1人逃げ状態が決まった。後で聞いた話では追走集団は随所の交通事情で数回ストップが有ったらしいが、ガーミンのログを見ると1部練並のAvスピードで2周回回っていたことがわかった。3周目は追走集団が見えないのと私が更に消耗してしまったのでスローダウンして終了。

ここでjunge氏本日2度目のパンク&チューブ交換後離脱。

残った4人で第3部のスプリント練、インナーx30秒x3本、アウターx30秒x3本やって終了。

この練習は良いかも。


終わってみてキツかったとは思ったが、ここでも裏十石峠に比べれば全然...と頭によぎる。

キツい経験をしておくと後が楽だ。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。