カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

紅い彼等

Author:紅い彼等

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9.12松風練。
Category: 松風練  
アルミTT号にて出動。

定点気温21℃ 普通のジャージ。

motoj氏 junge氏 Kぼた氏 Kたけ氏 わたしの5名。

定刻にスタート。今朝はTT号により上ハンが持てないので序盤の登りで登りのポジション探り。パットかパット外側に手を乗せれば、何とか対応出来た。

Kたけ氏が2周で離脱宣言していたのでその分序盤から速い。1周目の桜並木からメーター読みで50km/h超えていた様な、、、

自分が先頭の時だけエアロポジションを取ってみた。まだしっくりしないが来年の5月までに完成させれば良いので色々弄り倒してポジションを出せば良い。

第二峠 2:05 430W 188bpm 95rpm

この時間帯で標準的にこの位のパワーを出せる様になって来たお陰で先頭グループの背中が以前ではあり得ない位近い。

そこで見えたものは、、、

Kたけ氏のダンシングが凄い!

口では上手く説明出来ないが体重とパワーをロスなく推進力に変えている感じだ。

1周目からAvg35km/h位だったせいか2周目は若干落ち着いた。桜並木頃から前方をトラックが塞ぎ更に落ち着いた。

Kたけ氏が離脱して3周目。

今の自分の立ち位置として峠は切れさえしなければ良いので3番手のテールトゥノーズで無理せず通過。2:06 419W 183bpm 95rpm

余談だが今回から心拍ベルトを装着。先日渡良瀬練でT岡さんから心拍データによるコンディションの活用法を聞いたので試してみたくなった。

3周目平坦部。

全体的にペースが上がったせいか、アタック的な動きは無し。

ホームストレートで先頭へ。先頭固定で山田屋横を通過。このままガチャガチャ頑張っても発射台に使われて終わってしまうのが想像出来た。それもつまらないので賭けに出てみた。

気づかれ無い程度に少ーしだけペースを落とし誰かが発射するのを待つ。待ちつつもすぐに反応出来る様に集中して待つ。

すると期待していた通りにキターっ!

junge氏発射!

直ぐ反応してスリップに潜り込む。(その間9秒 556W)

姿勢はシッティング。junge氏は相変わらずもがき続けているが、完全に付いてしまえばこっちのもの。自分的にはグッと強度が落ち着く。(後でデータをみたら16秒 348W)

16秒でも少しは回復するもんで、遠慮なく今度は発射台として使わせて頂き発射!21秒 574Wでもがいて先着!

イメージ通り上手く行きすぎてちょっとビックリ。

それと3周目はAvg35.8km/hで今季最速だった。

そして今日も純粋な3周回のみデータ取り。

単独では決して追い込む事の出来ない領域。3周回1時間走ってNP317W IF1.016

一緒に走ってくれる仲間達のお陰です。

感謝!!

20130912松風
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。