カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

紅い彼等

Author:紅い彼等

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気晴らし。
Category: ツーリング。  
最近何かと忙しくブログとか面倒と言うかどうでも良くなって来たが、限られた時間でサクッと東京観光開拓をしてきた備忘録を後々のために残しておく。

4:15起床。気温13度。夏ジャージにアームウォーマー+ニーウォーマー。

5:00出発。一般道で熊谷駅南口経由久下橋より荒川CR北岸。パノラマ公園を過ぎ大芦橋を渡り南岸。自宅から吉見公園まで距離30km、ホンダエアポート通過、上江橋で再び北岸。橋から見える大宮国際CCが綺麗。因みに北岸からCRへ乗らずに斜め左折(左45度方面)の一般道ルートを進むと大宮駅、新都心方面へ行ける。

CRへ戻り、踏切通過、農道通過で秋ヶ瀬公園着自宅から約60km。秋ヶ瀬橋を再び南岸へ。土手の上を走るのか下を走るのかわかりずらいが上を走る。結果一部ダートとなったが問題無いレベル。秋ヶ瀬公園を過ぎると一気にCRは広くなり景色が都会っぽくなる。

岩淵水門通過。

堀切駅の所で土手上にコースが上がった所で一般道に。駅西側の橋(車道)を渡り隅田川沿いの綺麗なルートで南下。

そのまま進んで、今回は白髭橋の南側を渡って隅田川東岸(首都高向島線下)を進んでみた。壁が邪魔で景観イマイチ。西岸も通れたっぽいので次回。

東岸をしばらく進み歩行者専用の橋で西岸へ。途中スカイツリーなど見とれる。


朝日が降り注ぐ西岸の方が気持ちが良い。


裏道を適当に進んで浅草着。雷門の名物提灯が台風の影響?ダミーだった。


上野駅通過、上野公園を突っ切り谷中、根津、千駄木をフラフラするが土地勘が無いので見所わからず。

適当に走ると知っている道に出た。

息子達を連れて合格祈願に訪れた日が懐かしい。

今回はちょっと西の方へ行ってみる。

ドーム


迎賓館


原宿駅


竹下通りを突っ切ってみた。

小娘達でごった返していた。もっとお洒落な別ルートで行くべきだった。

麻布方面へ。

建物がお洒落だ。


高級外車ディーラーがお洒落だ。

東京タワー下通過。


歩行者と自転車しか侵入出来ない脇道とデカいお寺発見。


まだ少し時間があるので台場を目指す。

新しくなった歌舞伎座横通過。


勝鬨橋を通過すると風が気持ち良く景色も一変。

ニューヨーク。


ワイキキ。


海を見ながらbeerってる幸せそうなピープル。


羨ましいし小腹がすいたしでトルティーヤなんぞを食ってみる。

ちょっと休憩。


散々フラフラしたし気分転換出来たし門限があるので帰路へ。

浅草から両毛号で輪行。

今回はお気に入り駅弁『浅草三昧』を買えた。


ここ最近、普通の鉄道輪行が多かったのでリクライニングしつつテーブル付きの快適なシートでの輪行旅は至福の時だった。両毛号輪行最強説は揺るがない。

食後に珈琲。


綺麗な売り子がいてドリップした珈琲があればもっと完璧だと思う。

今回もう一つ良かったのは前後輪外すタイプの輪行袋。前輪だけ外すタイプだとどうしても通路にはみ出てしまい他の乗客が迷惑じゃないかと気を揉んだがこのタイプだと両毛号乗車用に作られているじゃないかと思う程スッキリ収納。リクライニングも可能。


今回走った距離自宅から隅田川まで90km、都内をグルっと60kmをAve190W位で淡々と走って鉄道でサクッと14:00帰宅。門限を1時間過ぎたのはまずかったが、この時間でかなり気晴らしが出来た。

輪行旅は楽しい。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。